酵素を上手に取り入れる

酵素をしっかりと取り入れることができるレシピとは?
レシピの前に酵素を上手に取り入れるポイント!

 

・生で食べる
酵素は約50℃以上に加熱するとなくなってしまうので、基本は生で食べることで取り入れることができます。

 

・生のものから食べる
食事の際に生野菜など酵素が含まれているものを先に食べるようにするとGOOD!
酵素が体内に先に入ることによって消化をより促すことができます。

 

・調理したらすぐに食べる
野菜や果物を切ったりすると、食材の酵素は減っていきます。
なのですぐ食べることがポイント!

 

・すりおろして酵素が活性化
野菜や果物をすりおろすことで酵素が活性化します。
最近人気のスムージーは酵素を取るのには最適です!

 

 

酵素レシピ

酵素を取り入れるための簡単なレシピを紹介します。
生野菜などはサラダでたくさん食べるようにしましょう!

 

◆スムージー
スムージーは好きな野菜と果物をミキサーにかければOK!
ヨーグルトや豆乳を加えてもおいしいです。
生姜は体を温める効果もあるので冬にオススメ♪

 

◆そば
そばと一緒にねぎやオクラなどの野菜をとれば完璧!

 

◆カルパッチョ
たこや白身魚のカルパッチョで野菜と一緒に魚介類もとれます。
体内酵素の生成に役立つ魚と一緒に野菜を取ることがGOOD!

 

◆フルーツアイス
果物をすりおろして凍らせればシャーベットの出来上がり。
冷凍しても酵素はなくならないので、好きな時に食べることができます♪